一緒にkaigoスナックを広めませんか?

私たちがサポートします!

「kaigoスナックを自分の地域でもやってみたい!」という想いを

kaigoスナックの歯科医師、看護師、管理栄養士たちがサポートします。

私たちは、「支える(do for)」から更に一歩踏み込んで

「一緒に楽しむ(do with)」ことを目指しています。

「kaigoスナック」の開催は、スナックじゃなくても、近くの行き慣れたお店、介護施設などでも OKです。

①スナックの雰囲気・コミュニケーションの再現
②見た目も味も良い介護食(嚥下調整食)の体験の提供
③一夜限りのママ(医療専門職)からの嚥下と栄養の情報提供

この3つが揃っていれば大丈夫です。

介護者団体、障害児を抱える方々など、資格の有無問わずご相談下さい。
(有資格者ではない方でも、こちらのサポートで主催可能です。)

介護食をメニューに取り入れたいお店のご相談も受け付けます。


mail: kaigosnack@gmail.com